スタバで1000円カスタマイズしたいならシトラス果肉を使おう

当ブログは広告を含む場合があります。
シトラス果肉を使ったスタバのカスタム

スタバで1000円のカスタマイズをしたいなら、シトラス果肉を加えましょう。

好きなドリンクをベンティサイズにして有料カスタムをたっぷり。

そうしても1000円に届かなくて、ドリンク選びに迷うことはありませんか?

そんなときにおすすめなのが、スタバのカスタムにあるシトラス果肉。

果物を加えることでフルーティーになり、ドリンクの印象もガラっと変わります。

ただ特徴的なカスタムになるので、どんなドリンクにも合うわけではありません。

今回は1000円カスタムをしたいときのシトラス果肉の活用法を伝授。

注文方法やシトラス果肉に合うドリンクを紹介しますね。

スポンサーリンク
目次

スタバで1000円のカスタマイズをするのは難しい?シトラス果肉の必要性

ドリンクチケットをもらったときなど、スタバで1000円カスタムをするタイミングがあります。

でも実際にカスタムしていくと、1000円のドリンクを作るのって難しいですよね。

そこで検討したいのがシトラス果肉の追加となります。

① スターバックスで高いドリンクのベンティサイズでも700円台

フラペチーノ

スターバックスだと高いドリンクはフラペチーノ系となります。

その中でも値段が高いのがエスプレッソ アフォガート フラペチーノ。

一番大きなサイズだと700円台となります。

エスプレッソ アフォガート フラペチーノ

  • Short ¥590
  • Tall ¥630
  • Grande ¥675
  • Venti ¥720

普段に注文するならベンティは大きすぎるし、アフォガート フラペチーノも敬遠するかもしれません。

でも1000円のカスタムとなると話は代わってきますよね。

ベンティサイズを選んでも720円。

あと280円分もカスタムできることになります。

こう考えると1000円のドリンクを作るのって大変ですよね。

② スタバの有料カスタムで300円を超えるのって難しい!甘くなりすぎる

ホイップにキャラメルソースを追加

1000円の予算があるときは、好きなドリンクを選びましょう。

どんなドリンクを頼んでも構いません。

どのドリンクを選んでも300円~500円分のカスタムをして、1000円に近づけることになります。

スターバックスのカスタムは以下の通り。

ミルクの変更

  • 豆乳:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • アーモンドミルク:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • 低脂肪タイプ:0円
  • 無脂肪タイプ:0円

シロップ

  • 追加:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • 変更:0円

コーヒー

  • ディカフェへの変更:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • エスプレッソ ショット追加・増量(1ショットにつき):54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • コーヒーの追加・増量(フラペチーノ®のみ):54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)

その他

  • ホイップクリームの追加:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • チョコレートチップの追加:54円/55円(持ち帰り価格/店内価格)
  • ソースの追加:0円

大きいサイズを選びミルクを変更する。

あとはシロップやエスプレッソショットなど、味の好みによってカスタムしていきます。

ただそれでも1000円に近づけることはできないかもしれません。

無理にカスタムして甘すぎたり飲み切れなかったら、それこそもったいないですよね。

そんなときに候補となるのがシトラス果肉の追加となります。

③ スタバのシトラス果肉なら味の印象も変わる

みかんフラペチーノ

1000円カスタムをしたいときに候補となるのがシトラス果肉。

柑橘系の味が加わるので、いつも飲んでいるドリンクの味が一気に変わります。

カスタムについては110円。

2倍の量を追加してもらえば220円となります。

なので一気に1000円分のドリンクを作りやすくなるんですね。

シトラス果肉(1スプーン)

  • エネルギー 57kcal
  • タンパク質 0.1g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 14.2g
  • 食塩相当量 0.005g
  • 食物繊維 0.3g
  • 糖質 13.9g
  • ナトリウム 2mg
  • カリウム 20mg
  • トランス脂肪酸 0.0g
  • 飽和脂肪酸 0.0g
  • カフェイン 0mg

ただシトラス系の果肉となるので、どんなドリンクにも合うわけではありません。

そこでシトラス果肉を追加したら、ドリンクにどんな変化があるか見ていきましょう。

1000円カスタムって難しい

  • 高いドリンクでも700円台
  • 無理にカスタムしたら味が崩れる
  • シトラス果肉なら味も変わって新鮮味がある
スポンサーリンク

スターバックスのカスタムにあるシトラス果肉って?

シトラス果肉を加えると、どんな変化が起こるのか。

シトラス果肉や有料カスタムについて見ていきましょう。

① シトラス果肉とは?ゆずシトラスティーに使われる

スターバックスのショートサイズ

もともとシトラス果肉は”ゆずシトラスティー”に使われている材料です。

シトラスという名前の通り柑橘系の果肉を使っています。

スタバではグレープフルーツ・桃・ゆず・などを使い、ジャムっぽくしています。

なのでシトラス果肉を追加すると、清涼感というか柑橘系の風味が加わるんですね。

甘いドリンクが一気に違った印象になります。

② スタバで甘くない1000円カスタムを作りたいときにおすすめ

ホワイトモカのカップ

シトラス果肉のカスタマイズをするときは、シトラス果肉の追加・増量があります。

シトラス果肉が入っていないドリンクには追加。

ゆずシトラスティーなどすでにシトラス果肉が入っている場合は増量となります。

私が店員さんに伝えたときは、カップの底かホイップの上のどちらかを選べました。

見栄えという点ではホイップに乗せてもらった方がいいですね。

ただ味自体に大きな変化はありませんでした。

追加・増量どちらでも+110円のカスタム。

ホイップやチョコチップが+55円なので、高めのカスタマイズとなっています。

もちろんモバイルオーダーでもシトラス果肉の追加は可能です。

参考⋙スタバ で甘くないドリンクを1000円でカスタマイズ

③ シトラス果肉ってみんなはどんなドリンクに使うの?

スタバ利用者の中でもシトラス果肉はどんなときにカスタムされるのでしょうか?

私の印象では、期間限定で果物系のドリンクが発売されたときにカスタムする人が多いですね。

店員さんから『チケットが○○円なので、他にもカスタムできますよ』と提案されることもあります。

そのときに店員さんのおすすめとして、シトラス果肉を教えてもらうという流れもあります。

味も一気にフルーティーになるので高評価。

ストローに少し詰まることはありますが、味としては評判はいいですね。

私も普段はできない贅沢カスタムをしたいときに利用することが多いです。

参考⋙スタバのドリンクチケット1000円の使い方!おすすめカスタム

シトラス果肉とは?

  • 柑橘系の果物を使ったジャム系のカスタム
  • 追加・増量ともに+110円の有料
  • スタバ上級者の間で好まれるカスタム
スポンサーリンク

スタバの1000円カスタマイズするときのシトラス果肉のおすすめ活用法

では最後にシトラス果肉に合うドリンクを紹介します。

柑橘系のカスタムになるので、どんなドリンクにも合うわけではありません。

私は次の2つのドリンクにおすすめします。

① バニラフラペチーノ×シトラス果肉=みかんフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノにシトラス果肉

私がシトラス果肉を使ったドリンクで一番好きなのがバニラフラペチーノ。

バニラフラペチーノにシトラス果肉を追加することで、”みかん風フラペチーノ”になります。

シトラスの風味とバニラの甘さのバランスが絶妙なんですよね。

バニラクリームフラペチーノ(830円)

  • ベンティサイズを注文 665円
  • ミルクをブレベミルクに変更 55円
  • シトラス果肉を追加 +110
  • はちみつを追加 0円

もっと柑橘系の風味にしたいなら、シトラス果肉を2倍追加してもらう方法もあります。

220円のカスタムとなりますが、それでも940円なので問題ありません。

参考⋙スタバのフラペチーノを1000円にカスタムする方法

② チョコ×オレンジの相性もいい!ショコラオレンジ風フラペチーノ

シトラス果肉は柑橘系の風味。

だからチョコ系のドリンクにも相性がいいですね。

例えばダークモカチップフラペチーノにシトラス果肉を加えると、ショコラオレンジ風フラペチーノとなります。

ダーク モカ チップ フラペチーノ(845円)

  • ベンティサイズを 680円
  • ブレベミルクに変更 55円
  • シトラス果肉追加 110円
  • チョコレートソースを追加 無料

オレンジチョコが好きな方にはおすすめしたいカスタム。

無料カスタムでチョコレートソースを追加してもらうと、甘みと酸味のバランスが取れます。

このようにシトラス果肉を加えるときは、オレンジと相性のいいドリンクを選びましょう。

参考⋙スタバのドリンクチケットのお得な使い方とは?

③ シトラス果肉以外のカスタムで1000円に近づけるコツ

スターバックスのカスタム

シトラス果肉を加えても1000円に届かない。

そんなときは別のカスタムも考えた方がいいですね。

フラペチーノであればシロップを増量して甘みを加えることもできます。

逆にエスプレッソショットを追加して苦みを加えることも可能。

シトラス果肉を加えたあとのカスタムは、あなたの味の好みに関係してきます。

より甘くしたいか、コーヒーの深みを強くしたいかで選ぶと良いですよ。

シトラス果肉に合うドリンク

  • バニラフラペチーノ
  • ダークモカチップフラペチーノ
スポンサーリンク

スタバで1000円カスタムを目指すならシトラス果肉に合うドリンクを選ぶ

スタバで1000円のドリンクを作るなら、シトラス果肉を検討しましょう。

110円のカスタムなので普段は遠慮しがちですが、ドリンクチケットを使うタイミングなら使いやすいです。

柑橘系の風味が強くなるので、いつも飲んでいるドリンクの印象が変わりますよ。

とくにおすすめなのが、バニラフラペチーノやダークモカチップフラペチーノ。

バニラフラペチーノにシトラス果肉を追加すると、”みかんフラペチーノ”になります。

ダークモカチップフラペチーノにシトラス果肉を加えると、”オレンジショコラ風フラペチーノ”に。

このようにオレンジと相性の良いドリンクを考えるのがおすすめ。

甘すぎないドリンクを作りたいときに、シトラス果肉をカスタムしてはいかがでしょうか?

次はこちら⋙ホワイトモカを甘さ控えめにカスタム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次