スタバでデカフェを頼むのは迷惑?カフェインレスはモバイルオーダーでも可

当ブログは広告を含む場合があります。
スタバでデカフェは迷惑

スタバはデカフェでカスタムして注文することができます。

ドリップコーヒーやエスプレッソなどを飲みたいけどカフェイン量が気になる。

そんなときは店員さんに『デカフェでお願いします』と注文しましょう。

ただカフェインレスは可能だけど、時間がかかるなど店員さんに迷惑になるケースもあります。

もしそういった店員さんの視線が気になるなら、ドリンクメニューを工夫すると良いですよ。

今回は『スターバックスでデカフェの頼み方や注意点』を紹介。

まずカフェイン抜きを注文すると、どれだけカフェイン量を減らせるか見ていきます。

そして店員さんへの頼み方や、時間がかかるドリンクも確認。

迷惑をかけたくないと思うときの代案なども紹介しますね。

スポンサーリンク
目次

スタバのデカフェを頼むのは迷惑?カフェイン抜きの手間

スターバックスでカスタムできるデカフェとは何のか。

デカフェにする効果や、店員さんへの迷惑になるのか見ていきます。

結論から言えばドリンクの種類によっては店員さんの負担になります。

① スタバのデカフェの仕組みは?除去率はどのくらいか

コーヒーマシン

デカフェとはコーヒーからカフェインを取り除くことを言います。

コーヒーは飲みたいけど夜に飲むのは…

妊娠中だからカフェインに気を付けないと…

このようなときにコーヒーの味はそのままに、カフェイン抜きができるのがデカフェのメリット。

カフェインレスやカフェインフリーも似たような言葉になります。

スターバックスに関しては、なんと99%以上カフェインを除去できます。

一般的にはカフェインを90%除去が目安。

なのでカフェインが気になる人でも、スタバのデカフェなら安心して飲むことができますね。

さらにスターバックスのデカフェは水と二酸化炭素のみで行っています。

他のお店では薬品などを使用されているケースもあるので、健康面でも安心なのがスタバのデカフェ。

② スタバのデカフェは店員さんに嫌がられる?

スターバックスのレジ

行程が増えるので店員さんに迷惑になる?

このようにデカフェには興味があるけど、注文に躊躇するかもしれません。

では実際にスタバでデカフェを頼むと、店員さんに嫌がられるのでしょうか。

結論から言えば、注文するドリンクによって手間がかわります。

私はよくエスプレッソ系のドリンクをデカフェにするのですが、これは楽。

店員さんはエスプレッソマシンの抽出ボタンを押すだけでデカフェができるので、手間も時間もかかりません。

ただドリップコーヒーだと、注文を受けてからデカフェを抽出します。

なので時間がかかるし、店員さんの人員も割くことになるんですね。

の場合は、注文を受けてからディカフェのお豆を挽いて抽出しているのでお時間がかかる

店舗が混んでいるときにドリップコーヒーのデカフェを頼むと、店員さんは大変かも。

③ スタバのデカフェは迷惑なのか?店員さんの対応

スタバでお会計

先ほども言いましたがエスプレッソ系のドリンクならボタンを押すだけ。

私もホワイトモカのデカフェを頼むことがありますが、いつもと同じ時間でドリンクが完成します。

ただドリップコーヒーのデカフェを注文すると、店員さんから『お時間いただけますか?』と聞かれることがあるんですね。

なのでやはりドリップコーヒーのデカフェは手間と時間がかかります。

特に混雑時はお客さんの列ができたり、店員さんも忙しそう。

そんなときにドリップコーヒーのデカフェを頼むと、さらに混雑にしてしまう恐れがあります。

もちろん注文できるのだから、いつどのタイミングで注文するかはこちら側の自由。

ただ周りの目が気になるなら、混雑時にドリップコーヒーのデカフェを頼むのは控えた方がいいですね。

もともとカフェイン0のドリンクを注文するなどで対応しましょう。

(詳しくはあとで解説しています)

スタバのデカフェとは?

  • カフェインを99%除去できる
  • 水と二酸化炭素で除去するので健康面も安心
  • エスプレッソ系ならデカフェを注文しやすい
  • ドリップコーヒーの場合は店員さんに手間がかかる
  • 混雑時などはお客さんにとっても迷惑になるかも
スポンサーリンク

スタバでカフェインレスの頼み方!モバイルオーダーなら迷惑な状況を避けられる

では迷惑にならないようにデカフェを頼みたいとき、何に気を付ければいいのでしょうか。

来店時間や、デカフェをするメニューなど注文方法について見ていきましょう。

店頭とモバイルオーダーの2つに分けています。

① スタバのデカフェを店頭で注文!来店時間やメニューを選ぶ

スタバへ行く

まずはスターバックスの店舗へ行きレジへ並びます。

そして店員さんにエスプレッソ系のドリンクを注文しましょう。

エスプレッソ系のドリンク

  • スターバックスラテ
  • ソイラテ
  • カプチーノ
  • カフェモカ
  • ホワイトモカ
  • キャラメルマキアート

エスプレッソ系のドリンクならボタン1つでデカフェにできます。

店員さんの負担もないし、時間もかからないので迷惑だと感じずに済みますよ。

◯◯をください。デカフェでお願いします。

このように注文するだけでデカフェのドリンクを作ってくれます。

+55円かかることは忘れずに。

もしお得にスターバックスで注文したいなら、スタバのポイ活”Rewards”に参加しましょう。

さらにスタバカードをクレジットカードでチャージすればポイント還元も得ることができますよ。

参考⋙スタバをお得に使いたいときのクレカ選びや活用法

② モバイルオーダーはデカフェできないドリンクもある

モバイルオーダーでデカフェ

モバイルオーダーでもデカフェを注文することはできます。

お店を選び、テイクアウトかイートインを選んでからドリンクを選択。

そのあとにカスタムという欄でデカフェに切り替えることができます。

ただエスプレッソ系のドリンクは、カスタム欄にデカフェが書かれていないことが多い。

なのでまずは飲みたいドリンクを選びましょう。

そしてモバイルオーダーでデカフェができるかを確認。

もしできなかったらレジで店員さんにお願いすると良いですよ。

先ほども言いましたがエスプレッソ系のドリンクならボタンでデカフェにできるます。

私も夜にホワイトモカを頼むときはデカフェにしてもらっています。

参考⋙ホワイトモカはデカフェも対応!スターバックスでの頼み方

デカフェの頼み方

  • 店頭ならレジで店員さんに伝える
  • モバイルオーダーならカスタム欄から変更できる
  • ただモバイルオーダーでできないドリンクもある
スポンサーリンク

スタバのデカフェで味が変わる?おすすめドリンク

ではスターバックスでカフェインレスのドリンクを頼むとき、何を選べば良いのでしょうか?

カフェインレスにしたいけどドリンクはまだ決まっていないなら、以下の3つの選び方を参考にしてください。

① しっかりしたコーヒーをデカフェで楽しむ

外でコーヒーを飲む

本格的なコーヒーをデカフェで楽しみたいならドリップコーヒーが定番。

モバイルオーダーからでもカスタムでカフェインレスにすることができます。

またドリップコーヒーならおかわりもできるんですね。

レシートを持っていくと2杯目のドリップコーヒーを、162円(持ち帰り)・165円(店内飲食)で注文できます。

エスプレッソ系のドリンクがいいならスターバックスラテが良いでしょう。

エスプレッソとミルクを合わせて、豊かな風味を感じることができます。

夕方以降であればカフェインを取ると睡眠の質が低下すると言われています。

なので夕方に本格コーヒーをスタバで楽しみたいときにデカフェをするのがおすすめ。

② カフェイン以外にも糖質やカロリーが気になるとき

ホワイトモカのデカフェ

スタバに行きたいけど健康的なドリンクを飲みたい。

そんなときはカフェイン以外にも、糖質やカロリーにも注目しましょう。

おすすめはソイラテ。

エスプレッソと豆乳を合わせたドリンクで、豆乳のマイルドな甘みが美味しいえす。

豆乳にすることでカロリーも低くなりますよ。

ソイラテ以外だとカフェミストも良いですね。

ドリップコーヒーにふわふわのスチームミルクを加えたドリンク。

ドリップコーヒーでは苦みがあって飲みにくい人におすすめ。

このカフェミストもレシートがあれば2杯目をお得に注文できますよ。

③ 甘さを追求!カフェインは減らしたいとき

ホワイトモカ

カフェインが気になるだけ!甘いドリンクが飲みたい

そんなときは甘さMAXのドリンクから選んでいきましょう。

例えばホワイトモカのホットはスゴク甘みが強いドリンクです。

エスプレッソにホワイトモカシロップ・ミルク・ホイップが加わったもの。

コーヒーの苦みが嫌いな人でも飲めるジュースに近いドリンクとなっています。

(ホワイトモカはモバイルオーダーではデカフェにできませんでした)

またカフェモカなども甘さが引き立つドリンクですね。

エスプレッソにチョコレートシロップとミルク、ホイップクリームをのせたもの。

ホワイトモカはホワイトチョコレート風味のシロップになります。

普通のチョコレートショップがお好みならカフェモカを選んだ方が良いですよ。

さらにカスタムでホイップを多めにしたり、シロップを追加することもできます。

甘いもの好きならカスタムで甘さを加えるのもおすすめ。

デカフェ向けドリンク

  • コーヒーが飲みたい…ドリップ・スターバックスラテ
  • カロリーも気になる…ソイラテ・カフェミスト
  • 甘いドリンクが好き…ホワイトモカ・カフェモカ
スポンサーリンク

それでもスタバでデカフェを頼むのは迷惑だと感じたら

どうしても店員さんやお客さんなど周りの目が気になる。

そんなときは以下の3つの方法で、カフェインレスのドリンクを楽しんではいかがでしょうか。

① モカ・ラテを選びドリップコーヒーは辞める

ホワイトモカのホットでデカフェ

時間がかからないデカフェを選べば問題ありません。

なのでスターバックスが混んでいるときは、エスプレッソ系のドリンクを注文しましょう。

ドリップコーヒーのデカフェはお店が空いている平日の夜などが良いですね。

店員さんが忙しそうだったり、お客さんの列ができているときはエスプレッソを選ぶ。

このように使い分けることで周囲に迷惑をかけることはなくなります。

ちなみにこれはドライブスルーでも同じこと。

ドライブスルーで時間をかけると車がズラ―っと並んでしまいます。

なので事前にメニューを選んでおいて、ドリップコーヒーのデカフェを避けるのがおすすめ。

そして最後はドリンクを受け取るときに、店員さんに”ありがとう”と一声かけましょう。

そうすれば嫌な気分になる店員さんはいませんよ。

むしろ長時間居座るお客さんの方が、迷惑だと感じる人は多いはず。

参考⋙カフェで勉強って迷惑?何時間なら邪魔か?

② カフェインが入っていないメニューを注文する

ホワイトモカのカップ

どうしてもデカフェを頼むことを躊躇してしまう。

そんなときは最初からカフェイン0のドリンクを注文してはいかがでしょうか。

スターバックスはコーヒーショップなのでカフェインを含むドリンクが多いです。

ただカフェインがないドリンクも一部で扱っていますよ。

カフェイン0のドリンク【例】

  • カモミール
  • カモミールティーラテ
  • ゆずシトラス&パッションティー
  • ストロベリー&パッションティー
  • バニラクリームフラペチーノ
  • マンゴーパッションティーフラペチーノ
  • キャラメルクリーム(ホット/アイス)
  • ホワイトホットチョコレート
  • アイスティー(パッション)

ホットミルクなども注文できますが、あまりスタバにきた意味がないメニューとなります。

先ほどのようにスターバックスっぽいメニューからカフェイン0のものを選びましょう。

カスタムで甘くしたり、トッピングする楽しさも味わってみては?

参考⋙LINEギフトでスタバ700円の使い方!使い切るコツ

③ 家でスタバのデカフェのコーヒー豆を使う

created by Rinker
Starbucks(スターバックス)
¥1,940 (2024/05/25 16:07:09時点 Amazon調べ-詳細)

デカフェを飲みたいけど注文するのが怖い

そんなときは家でスターバックスのデカフェを飲む方法もあります。

ギフトでも選べるスターバックスのコーヒー豆の中にデカフェがあるんですね。

ナッツやココアの風味が特徴で、コーヒーとしてのバランスのとれた味わいです。

万人受けするタイプのコーヒーを作ることができますよ。

周りの目が気になるとき

  • 混んでるときはエスプレッソのデカフェにする
  • 最初からカフェイン0のドリンクを注文する
  • 家でスタバのコーヒー豆(デカフェ)を使う
スポンサーリンク

スターバックスはデカフェ対応!嫌がられるシチュエーションを避けよう

スターバックスでもデカフェを注文することはできます。

店頭なら店員さんに”デカフェでお願いします”と伝えるだけ。

モバイルオーダーでもカスタム欄からデカフェに変更できるドリンクがありますよ。

ドリップコーヒーに関しては、時間がかかることがあるので注意。

もし周囲のお客さんや店員さんの視線が気になるなら、簡単にできるエスプレッソ系のドリンクを選びましょう。

ただいつ来店して何を注文するかは客側の自由です。

なのであまり気にせずに飲みたいときに飲みたいものを注文しても、もちろん構いませんよ。

次はこちら⋙スターバックスのアンケートにレシートが!それが当たり

次はこちら⋙スタバカードにメリットはない?5つの利点

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次